NEWS&BLOG

ルッカ・イタリア料理学院の最新ニュースや日々のことを配信中!

HOME > ルッカ・イタリア料理学院スタッフブログ > マウリツィオchefによる”真空包装・保存調理”実習

マウリツィオchefによる”真空包装・保存調理”実習

2018.10.11 木

先日、マウリツィオchefによる”真空包装・保存調理”実習が行われました!

生の新鮮な食材(野菜・白身肉・魚・フルーツ等)と、ハーブ類・調味料を専用のビニール袋に入れ、包装機器で真空パックし、湯煎器で85℃以下の低温で加熱する・・・という調理法です。



この方法による料理は、食材の繊細さや風味のバランスが非常に良くとれ、五感を刺激する素晴らしい味になると、生徒の皆さんも感動している様子でした。
伝統的な調理法のみならず、最新の調理法もしっかり習得しているようです!

 

≪講師紹介:Maurizio Marsiliシェフ≫
ルッカ県ピエトラサンタ出身。シェフ、漁業の専門家、漁場技術発展の貢献人でもあり、スローフード協会やその他の料理活動グループの代表者も務める。
現在、ルッカにある「Pesce Briaco」のエグゼクティブシェフとして活躍中。

Novità

新着情報

第60期の本科コースにご参加された皆様は、学院レッスンを終えインターンシップ期間に入りました。さらなるレベルアップを期待して、現場でのご活躍を応援しています。

現在、2023年の本科コースを受付中です。8月も既にご希望いただいている方がいらっしゃいますので、ご検討中の方はお早めにお問合せください。

学校説明&留学相談会

東京/大阪/オンラインで開催

東京 毎日開催
オンライン相談 毎日開催
大阪 2/23(木・祝) 募集中

留学体験談

2021.05.19 水

現在当学院に在学中の永井隆斗さん(20代男性)にインタビューしました! 永井さんは元々2020年春に出発予定でしたが、コロナ直撃で出発を延期。 20 …

NEWS&Blog

2023.01.27 金

ルッカ・イタリア料理学院では、2月1日から5週連続で「ベーシック レベル1コース」の料理レッスンが行われます。 簡単なソースやパスタ作り、肉や魚の加工まで …