イタリア料理留学なら、ルッカ・イタリア料理学院。

お知らせ, 留学生活レポート

学院講師紹介No.2ーステファノ・ガッティ シェフ

2017.11.17   

毎週金曜日に留学生の学院での生活や研修先での生活の様子などを紹介しています。

先週に引き続きルッカ料理学院の講師陣についても少しずつ紹介して行きたいと思います。

パン職人 マエストロ ステファノ・ガッティ

シェフは1920年からパン屋を営む家系の4代目として生まれました。
いつからパンを作り始めたのですか?という質問に笑顔で「生まれた時からさ」と答えるのも頷けます。
家業を継いだシェフは、まず小さなパン工房・販売店をヴィアレッジョ近郊のトーレ・デル・ラーゴに開けました。
その後、パン作りを独学で進化させた結果、現在パンとドルチェのお店を4店舗経営し、大きな製造工房を持つまでに成長させました。
また、その経営手腕だけではなく、長年の功績、技術と創造性も評価され、数々の賞を受賞しています。

2016年パルマで開催されたノッテ・ディ・マエストリ・リエビト・マードレ(天然酵母の巨匠)に認定
2015年トスカーナ州マエストロ・アルティジャーノ・パニフィカトーレ(パンの巨匠)に認定
2014年ベーカリー3.0認定 イタリアベストパン生産
2013年ミラノで開催されたゴローサ・ディ・ダヴィデ・パオリーニに出品した唐辛子と
チョコレート風味のパネットーネがヴァニティー・フェア「イタリア手作りパネットーネ」の
ランキングトップ10入り
2010年ミラノで開かれたイタリア・ベストベーカリー2010 第5位
ルッカ・イタリア料理学院スタッフ ルッカ・イタリア料理学院スタッフ

ルッカ・イタリア料理学院 日本事務局


コメントを残す

ページ上部に戻る トップページへ


卒業生の声


flag